型紙とボレロ

型紙とボレロをたたんだ状態で重ねてみた。
型紙とボレロを重ねてみる
24cmの幅は21.5cmまで縮んだので、手で広げて22~23cm。
編み終わりのほうが詰まっているのは、「暑かったから手がきつかった」ということにしておこう(^^ゞ
ボレロと型紙を並べてみた
片側6cmづつ長くしたはずなのに…。

ボレロのサイズ
こんな感じにつまったの(TT)

追記:2017-08-17
  • 背幅:18cm+18cm→14cm+14cm
  • 袖口:15cm+15cm→14cm+14cm

うーん、糸のせいだけじゃなく、閉じあわせるときに綴じ糸を引きすぎたのも大きな要因だな。
縁編みは針の号数を上げるようにしよう。
こんな感じで編み始めてまーす(^O^)/

ボレロのデータ

  • 使用した糸 : アナンダの染色綿糸・旧タイプ 生成り
  • 作り目で使用した針 : ハマナカ アミアミ ラクラク両レース針 長さ13cm 0号
  • 本体及び縁編みで使用した針 : ハマナカ アミアミ ラクラク両レース針 長さ13cm 2号
  • 一模様 : 10目4段
  • 作り目 : 101目
  • 幅 : 24cm
  • 長さ : 152?cm
  • 糸量 : およそ 167g

今回の反省点

  • 初めて編む糸は真面目にスワッチを編みましょう。

コメント

  1. 1cm位ならご愛嬌と思えるけど、
    4cmは、イタイですね。

    スワッチ??。
    ネット先生で学びました。
    ゲージの事だったんですね。
    ウルトラマンかと思いましたよぉ(笑)。
    と言うか、
    取ってなかったのにもビックリでした。

    たけももさん、ファイトッ!。

    返信削除
    返信
    1. そうなんです。
      ゲージを取っていないんです、普段から(^^ゞ
      織りは試し織りするのに、編むときは初めてセーターを編んで以来、していないかも…。
      これを書いていて、ちゃんとゲージを取ろうとスワッチを編み始めました。
      比較レポートをかけたらいいな♪ と思っています(⌒▽⌒)

      削除

コメントを投稿